下肢静脈瘤の日帰り治療が可能な銀座のクリニックを大調査!

HOME » 日帰りでできる下肢静脈瘤の手術方法一覧 » 圧迫療法

圧迫療法

下肢静脈瘤を現状より悪化させない「圧迫療法(弾性ソックス)」についてまとめています。下肢静脈瘤で悩んでいてどういった治療を行ったらいいか悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

下肢静脈瘤の治療法【圧迫療法】とは

圧迫療法とは、伸縮性がある医療用弾性ストッキング・ソックスを使用し、病気の進行を防ぐための治療法のことです。

下肢静脈瘤に圧をかけて血液の流れをスムーズにして、現状より悪化させないようにしてくれます。

弾性ストッキング・ソックスは市販でも購入が可能。ですが高い効果を得たいと考えているのなら医師の診断を受けたうえで、自分の症状に合ったサイズ・圧迫の医療用弾性ストッキング・ソックスを準備してもらうのがおすすめ。医療機関が提供しているため安心して履けますよ。

圧迫療法の費用目安

圧迫療法の費用目安は3,000~5,000円程度です(弾性ストッキングの種類「ストッキングタイプ」「パンストタイプ」「ハイソックスタイプ」によっても料金が異なります)。圧迫療法は保険適用外のため、全額負担になります。

ですが、全額負担といっても他の下肢静脈瘤治療と比べても値段が低いため、最初の治療として挑戦しやすい療法です。

弾性ストッキング・ソックスは、足全体に圧をかけるので下肢静脈瘤治療だけではなく足のむくみの改善効果も。日常生活でも取り入れられるので、続けやすい療法です。

治療の流れ

医療用の弾性ストッキング・ソックスの場合は、医師の指導の元でサイズや圧迫の強度を調整しながら決めていきます。

市販の場合だと自分に合うサイズを探して購入するだけなので、医療用の弾性ストッキング・ソックスと比べたら比較的にすぐに手に入れることが可能。

ですが、ここで抑えておきたいのは「サイズを間違えてしまうと症状が進行し続けてしまう可能性がある」というところ。下肢静脈瘤はある程度の圧をかけているから、進行をストップできているのであって弾性ストッキングが少しでも緩いと意味がないのです。

下肢静脈瘤の進行を避けるためにも、しっかりとカウンセリングを受けながら自分にあった弾性ストッキングを購入するようししましょう。

治療後の注意点・再発の可能性は?

圧迫治療法の弾性ストッキングは下肢静脈瘤を根本的に治してくれる治療法ではなく、現状より悪化を防ぐための保存的治療。再発というより完治すらしていないので、圧迫療法と他の下肢静脈瘤治療を合わせて受けることがおすすめです。

圧迫療法が可能な銀座のクリニック一覧

銀座下肢静脈瘤クリニック

所在地 東京都中央区銀座2-3-1 RayGinza 5F
診療時間 10:00~19:00
アクセス JR 有楽町駅京橋口 徒歩4分
地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅3番出口 徒歩1分
地下鉄銀座線 銀座駅C8番出口 徒歩4分
日比谷線 銀座駅C8番出口 徒歩4分
丸ノ内線 銀座駅C8番出口 徒歩4分
休診日 火曜
担当医師(院長) 嶽崎元彦 医師

銀座下肢静脈瘤クリニックでできる治療方法をまとめました。

銀座七丁目クリニック

所在地 東京都中央区銀座7-8-10 FUKUHARA GINZA 7F
診療時間 9:00~17:00
アクセス 東京メトロ銀座線 銀座駅A2出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 東銀座駅A1出口 徒歩6分
JR 山手線 新橋駅1出口 徒歩4分
休診日 土曜・日曜・祝日
担当医師(院長) 赤羽紀武 医師

銀座七丁目クリニックでできる治療方法をまとめました。

東京プライベートクリニック

所在地 東京都中央区銀座5-1-15 銀座メディカルセンター3F
診療時間 平日10:00~18:00土曜10:00~14:00
アクセス JR山手線 有楽町駅 徒歩5分
京浜東北線 有楽町駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 銀座駅 徒歩4分
休診日 水曜・日曜・祝日
担当医師(院長) 金田宗久 医師

東京プライベートクリニックでできる治療方法をまとめました。

銀座ハートクリニック

所在地 東京都中央区銀座5-13-14銀座オリオルビル2F
診療時間 午後10:00~14:00午前16:00~20:00
(第1・第3・第5土曜)10:00~14:00
アクセス 日比谷線 東銀座駅 徒歩1分
浅草線 東銀座駅 徒歩1分
休診日 木曜、日曜、祝日、第2・4土曜
担当医師(院長) 永瀬裕三 医師

銀座ハートクリニックでできる治療方法をまとめました。